noncoreコラム

手帳で生産性をUPさせる6つの方法

  • LINEで送る

おはようございます。noncore事務局の京田です。

年末が近づいてくると手帳売り場が、一気に華やぎます。
皆さまは、手帳を選ぶとき何を基準にされていますか?
実用性やデザイン、価格といろいろあるでしょう。

ですが、手帳でスケジュール管理することによって、”生産性と効率をあげられる”ことを皆さまはご存知でしょうか。

時間を無駄にすると、確実に生産性は低下します。
そこで、スケジュール管理ができる手帳の選び方・使い方でその効果を3倍にする6つの秘訣をお伝えしたいと思います。

①手帳はスケジュール管理のしやすい、時間を可視化できる1週間のバーチカルタイプを選ぶ
②手帳は複数に使い分けにせず(プライベートと仕事で分けない)、1冊・1箇所で スケジュール管理をする
③スケジュール管理は、移動時間も含める
④自身のやるべき必要なタスクもスケジュール管理をする
⑤スケジュール管理は、午前と午後の仕事を意識する(重要な仕事は午前、一般業務は午後)
⑥手帳に曜日ごとに業務の時間割を作っておく

 

手帳をうまく使うことで、スケジュール管理はうまくいきます。
改めて手帳の使い方を見直してみる必要があるようです。

ぜひ、これから新しい手帳を購入する際の参考にされてみてはいかがでしょうか。

 

noncoreご利用案内はこちら

  • LINEで送る

コメントを残す

*