のんこあ時間

あなたはストレスを抱えていませんか?職場でできるストレス解消法

  • LINEで送る

おはようございます。noncore事務局の京田です。

多かれ少なかれ、仕事中は誰もがストレスを抱えているもの。
思い切ったストレス解消法は、そう気軽にはできませんが、ストレスが溜まり続けると、心にも体にも悪い影響を及ぼします。
あなたのストレス対策は、しっかりとできていますか?

職場のストレスは、実にさまざまです。
上司や同僚、お客さんとのコミュニケーションにおいて、ついイライラしてしまった経験はないでしょうか。

また仕事をしている人たちが抱えるストレスは、職場だけのものとは限りません。
職場のストレスに加え、家庭内の問題や、老後の不安などを抱えていることが多いものです。

これらが積み重なり、ストレスは雪だるま式に大きくなっていきます。
ストレスは、うつ病などの精神疾患の引き金になることも・・・。
ストレスはゼロにすることができないので、心身ともに健康でいるためには、できるだけためこまないようにすることが大切です。

そしてストレスを解消するために大切なことは、できるだけリラックスして過ごすこと。
その簡単な方法として、真っ先に挙げられるのがストレッチです。
おおげさなものではなく、イスに座ったまま伸びをするだけでもいいので、意識せず自然にやっている人も多いかもしれません。

次にご紹介する方法はどれも手軽でありながら、効果はテキメンですのでぜひお試しください

①意識的にトイレに立つ:緊張した状態が長く続くと、ストレスが溜まってしまいます。
一時的に緊張を解くために、尿意や便意の程度に関わらず、気分転換のためにトイレに立ちましょう。このとき、深呼吸や軽い体操などをすると、なお良いでしょう。

②ガムを噛む:食べ物を噛むと、あごの筋肉が伸び縮みします。
この動きが脳に刺激を与え、リフレッシュ効果が得られます。
ガムは噛む回数が自然と増えるため、プロスポーツ選手たちもよく実践しています。

③食事に気を使う:以下の栄養は、ストレスをはね返し、イライラを鎮める作用があるといわれています。
ランチには、これらが豊富に含まれる食材を使ったメニューを選んでみてはいかがでしょうか。
【ビタミンB1】玄米、豚肉、ウナギなど
【ビタミンC】 ブロッコリー、レモン、ピーマンなど
【 カルシウム】小魚、チーズ、小松菜など

④快適な環境をつくる:お気に入りの写真をパソコンの壁紙にする、デスクや家のリビングに観葉植物を置く、休憩時間中にイヤホンで音楽を聴くなど、自分が落ち着ける環境を整えましょう。ただし、職場によって規則は異なるので、事前の確認は必要です。

少しでもストレスを軽減できる環境作りを心がけましょう!

コアな業務以外は、noncoreにぜひお任せ下さい。

 

noncoreご利用案内はこちら

  • LINEで送る

コメントを残す

*