業務効率化・働き方改革

年末に向けた取り組みを!今すぐ出来る業務効率化とは!?

  • LINEで送る

おはようございます。noncore事務局の京田です。
11月に入り、少しづつ年末を意識し始めた頃ではないでしょうか。

また忙しい時期に突入する前に、今だからこそ整理しておきたい業務はありませんか?
その一つとして溜まった書類を整理されてみてはいかがでしょうか。
納品書や請求書など毎月発行・発送されるものが何十年単位で保管され、いつかはなんとかしなければ…というお声も多く伺います。

noncoreは、そんな悩みを解決し、あなたの手を煩わせることなくあらゆる書類の電子化を行います!

この電子化にはどのようなメリットが期待できるのか?
以下のようなメリットが挙げられます。

1.環境にやさしい

紙の消費は森林の伐採につながります。
「ペーパーレス化」を推進することは、企業が環境に配慮しているという姿勢を示すものにつながります。

2.コストの削減

印刷コストや紙代が削減できます。紙の書類を郵送している場合は、郵送費用の削減にもつながります。
また紙の書類は保管場所も必要なので、保管するスペースや場所代が削減されます。

3.業務の効率化

バインダに閉じる作業、中から探す作業の短縮になります。
電子データは検索が簡単で、必要な時に必要な書類をすぐに検索・活用できますので、業務のスピードアップにつながります。

4.リスクの軽減

電子化された書類は、暗号化や証跡を追うなど適切なセキュリティ対策を行うことで、紙の書類より安全性を高めることができます。

 

『働き方改革』により、時間も制限される中で社員が取り組まなくてもいい業務はアウトソースしていく。
まずはできるところから始めてみませんか?
働き方改革時代にふさわしい社内体制をつくっていきましょう!

noncoreは、皆さまが本来やるべきコア業務(付加価値や専門性が高い仕事)への集中できるよう支援いたします。

 

noncoreご利用案内はこちら

  • LINEで送る

コメントを残す

*