オフィス業務の外注

依頼する業務の量も調整できます!

  • LINEで送る

業務の量が読めない場合、依頼がしづらいということはありませんか?

例えば、「福岡県内の飲食店を調査する」
などのざっくりした業務のように、件数が際限ないものもあります。

その様な場合、条件を絞って依頼することで
欲しい量の情報を入手することが可能になります!

noncoreでのご依頼の方法にもこのように
量や時間を絞ったものがオススメの場合があります。

①納期指定・業務完了まで行う

もっとも一般的なご依頼方法です。
【業務内容】と【納期】をセットで伝えていただき、
「一定の業務」を「一定の期間までに」完了させます。
消化時間は作業完了後・所要時間にてご報告いたします。

②一定の量に達するまで行う

作業量や件数を指定し、
その量・件数に達するまでひたすら作業を進める方法です。

前述した調査のように、「○○について△件分の情報が欲しい」
などと指定し、その件数達成を納品としてご報告いたします。

また、定期的な作業の場合は
「合計○件になったら消化する」
などの方法でもご依頼いただけます。

●送料のかかる発送作業(案内状やお礼状など時々発生する作業)
●毎日少量ずつ発生する作業(日々発生するデータの整理)

など、調整して消化することが可能です。

③作業時間を指定する

「1時間分だけ作業をしてほしい」
などのように、作業時間を指定する依頼方法です。
「○時間になったら報告する」などの、経過報告対応もしております。

●取り急ぎ、主要な情報が必要なので調べてほしい
●手分けして作業しているので部分的に補助してほしい

という場合に便利です。

 
 

1はもちろんですが、2、3の方法でも
定期的にご利用いただいているお客様はいらっしゃいます。

・毎週○時間分ずつ作業をしてほしい
・毎日○件ずつ作業をし、△件になったら業務完了
・ちょっとずつ消化したいので定期的に○時間分ずつ作業してほしい

また、2、3は業務の量や時間を測るための
【お試し】としてもオススメです。

1回だけやってみようかな?といったご依頼ももちろんOKです!
まずはお気軽にお問い合わせください!

 

noncore事務局 <info@noncore.jp

  • LINEで送る

コメントを残す

*